FC2ブログ
萩のお醤油と蒲鉾
2011 / 11 / 29 ( Tue )
冬が来た~!!と思っていたら
ここのところ、少し暖かいですね。
日中温かいとカメムシが発生して困ります。

私は、ベッドの枕元に小さなクッションを置いていて
横になって本を読んだりするときに
アームレストとして使っているのですが
先日、この上にカメムシがいました。

迷ったのですが、捕まえないと気になるので
臭くならないよう用心して(刺激を与えると臭い匂いを出す)
ティッシュでそっとつかんで、ビニール袋に入れましたが・・・
時すでに遅し・・・私の手と小さなクッションにはカメムシ臭が!!

手は洗ったものの、枕元にあるクッションからは
プ~ンとカメムシ臭が・・・・。

仕方なく、夜中にクッションを手洗いしました。トホホ。

いつもは臭いの出ないとっておきの方法をつかうのです。
それは、ガムテープ!!
カメムシの背中にそっとガムテープを貼り付け、
素早く半分折りにしてカメムシを閉じ込めるのです。

この日はあいにくガムテープが切れてて・・・
買いに行かなきゃ。
カメムシ捕獲には「ガムテープ」です。
でも、もっと良い方法があれば教えて下さいな!!

さて、「カメムシ話」が長くなりましたが
今日は、萩のお醤油の話をしたかったのです。

私が企画に関わった「萩のさしみ醤油味比べ」が
12月1日に発売になります!!
DVC00069ブログ


お醤油って、家によって使うものは違うと思いますが
ずっと同じものを食べますよね。
萩のお醤油は甘口で美味しいのですが
自分ちで使っているもの以外はあまり食べる機会がありません。

萩にはお醤油を醸造しているところが8軒あります。
そのお醤油を全部食べてみるチャンスはないかしら?
そんなことを考え、ミニチュアのセットにすることを思いつきました。

1つのお醤油屋さんの種類違いのミニチュアセットはありますが
全店コラボってない・・・!!
ミニチュアなら、萩から遠くに出た人へ送ったり
お土産にしたり、いろいろ使えるのではないかしらと思い
スタッフで市内のお醤油屋さんにコラボをお願いして回りました。

皆さんからおおむね理解は頂けたのですが
これまで使っていないミニチュアボトルに充填していただき
新しいラベルも必要ということで対応が難しいところもあり
結局、4軒のお醤油屋さんでコラボることになりました。

それぞれ、日ごろ販売している中でも自慢のさしみ醤油を!!
とお願いしました。

井上商店も自社ブランドのお醤油を作ってもらっているので
4社を2つに分けてそれぞれに井上オリジナル醤油をセットし
「萩のさしみ醤油味比べ A、Bセット」ができました。

それぞれ100mlでかわいいんです。
DVC00068ブログ

パッケージは、城下町萩を意識して土塀風に。

中にはそれぞれのお醤油の説明。

そして、このお醤油が気に入って頂けたら
井上商店のウェブショップで大きいサイズが購入できます。

ミニチュア醤油は市内のおみやげ店などに置かせて頂くほか
井上直営店、ウェブショップでも販売します。

ミヨシノ醤油、松美屋醤油、岡田味噌醤油、JAあぶらんど萩
4軒のお醤油やさんには、いろいろワガママを聞いていただき
本当に感謝しています。

なお、市内の蒲鉾屋さん8軒中6軒にご協力いただいた
萩の焼きぬき蒲鉾詰め合わせもウェブショップなどで予約販売します。
DVC00083ブログ


萩の6軒の蒲鉾とかまぼこに合うオリジナル醤油のセットです。
12月21日締め切りで28日発送という
お正月にぴったりのセットです。

ご協力くださった忠小兵衛蒲鉾、村田蒲鉾、河村蒲鉾、
矢次蒲鉾、三好蒲鉾、高井蒲鉾、6店の蒲鉾屋さん
ありがとうございます。

いままでありそうでなかったもの、地元の企業が一緒に取り組めるもの
そんな商品をこれからも企画していきたいです!!
スポンサーサイト



09 : 24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ