FC2ブログ
熱中症にご注意。
2015 / 05 / 27 ( Wed )

なんと本日27日の最高気温は33℃だったようです。(山口県)


まだ5月ですよ?このままいったら8月には何℃になっていることやら…



それが冗談じゃなくなったのがインドです。


なんと47.7℃。死者も1100人でているようです。




さすがにそこまではいかないでしょうが、日本でも熱中症にはご注意です。


暑い環境下での運動などによる体調不良を熱中症といいます。


筋肉の痙攣(けいれん)や、めまい、頭痛などが主な症状です。


大量に汗をかく活動中には、温度に関係なく症状が出るケースも


あり、気付かずに熱中症になることもあるようです。


そこで、熱中症の予防のポイントです!
(Yahoo!ヘルスケアより)

〇日陰を選んで歩いたり、帽子をかぶる、日傘をさすなどして暑さを避けましょう。

〇吸汗・速乾素材や涼感素材の衣料を活用するなどして服装を工夫しましょう。

〇のどが渇く前にこまめに水分を補給しましょう。

〇人間が上手に発汗できるようになるには暑さへの慣れが必要です。まだ慣れていない、急に暑くなる日に注意しましょう。

〇暑さに備えた体作りをしましょう(汗をかかないような季節から、少し早足でウォーキングするなどして、汗をかく機会を増やしていれば、暑さにも対抗しやすくなり、熱中症にもかかりにくくなります)。

〇風邪などで発熱している人、下痢などで脱水状態の人、肥満の人、小児や高齢の人、

〇心肺機能や腎機能が低下している人、自律神経や循環機能に影響を与える薬物を飲んでいる人は、

〇熱中症に陥りやすいので暑い場所での運動や作業を避けましょう。

〇集団活動の場ではお互いの体調に配慮しましょう。



温度もですが、湿度も大きな要因です。

以上の点に注意して、これからの梅雨、夏にむけて気を付けましょう!

では今週の1枚でお別れです。さようなら。
11113209_685828691522399_4073701706618456744_n.jpg




スポンサーサイト



19 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ